熊胆·麝香薬針

熊胆薬針
熊胆薬針は気の疎通が良くない時や肝・心臓又は胃腸の熱が主な原因になる疾患を治療します。血液の中の老廃物を除去し、肝疾患(肝炎、脂肪肝、肝硬化など)、心臓疾患(不整脈、火病、更年期症候群)、消火器疾患(胃炎、胃潰瘍、逆流性食道炎、食滞など)、高脂血症、動脈硬化の治療効果があります。主に牛黄や麝香と複合葬祭調剤して使えます。

麝香薬針
麝香薬針は汗の排出、利尿を促進し、中枢神経を興奮させます。
呼吸機能、循環機能と関した部位を興奮させて、心臓機能の強化と痙攣を落ち着かせて毒素を除去します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>